脚立を使ってテレビ台をDIY!

お客様から、脚立を使ってテレビ台を作りたい、とご相談がありました。

 なんでも、脚立を並べてその間に板を渡し、テレビを置くテレビ台を作るとのこと。

はじめはイメージが沸かず、どんなものをご紹介すればよいかわかりませんでした。

少しずつお話を聞いているうちに、なるほど ! となりました。とても簡単ながら、いいアイディア! と。

 

用意するものは、脚立2つと、脚立の上段用と下段用の板2枚です。

ちょうどいいサイズの松の板が3枚ありました。1枚はそのまま下段用に。もう2枚はボンドと万力で接着、幅はぎして1枚の板にし、上段用にしました。

 

納品後に、お客様ご自身でオイルを塗布して仕上げたそうです。いわく、

「オリーブオイルを塗って、紙やすりで馴染ませて2日置いてから布で拭き取り、テレビを乗せました。」

とのことです。

 

そして、出来ったテレビ台がこちら! 

板の長さ(=棚の横幅)は120cmです。 大きなテレビにもピッタリサイズ!

 

 

フローリングや白い壁に黒が効いて、男前インテリアでカッコいいです! パイン材はオイルを塗ってあるので、ワントーン落ち着いた色味になり、とてもよく合っていますね。

 

「後で気がついたのですが、同じ場所に置く小さいテーブルにも雰囲気がたまたま似ていました!」とのこと。

 

ステキな仕上がりに、こちらも嬉しくなりました。

K様、ありがとうございました。