無垢フローリング情報(情報の木箱)

目透かしは、"めすかし"と読み、羽目板などの木材加工方法の一つです。 目透かしとは一体どんな加工を指すのでしょうか。

無垢フローリングは、直貼り用(じかばり)と捨て貼り用(すてばり)に大きく分類されます。

チークと言っても ミャンマーチーク、インドネシア、タイ、ラオスなど産地によって色々な呼び名のチークがあります。一体何チークがいいのでしょうか。

無垢のフローリングを施工後 お引渡し時に ワックスでお手入れをしてくださいねと施工業者に言われました。おすすめのワックスはありますかというご質問を時折いただきます。 さてどんなワックスを選んだらいいでしょう。

無垢フローリングの独特な呼び方に、OPC、ユニ、FJLがあります。ひと言で無垢フローリングと言っても、1枚の板の作り方に違いがあります。それぞれの特徴をひとつずつ見ていきましょう。

桜といっても色々な樹種があり きっと同じものかどうかで悩まれていることがあるでしょう。 下記に桜の種類と名称をまとめてみました。

針葉樹のグレードは、あまり耳慣れない言葉が使われますね。"無節"はイメージが沸くと思いますが、無地上小ってなに?そもそも、なんて読むのか?なんて疑問も。そこで、写真とともにまとめてみました。

無垢フローリングの施工は難しいとか、無垢は反る、などと言われることもありますが、施工の仕方によって製品を正しく選ぶこと、施工方法を守ることは大前提です。

「本実加工」とは、"ほんざねかこう"と読み、フローリングなどの木材加工の一つです。では、フローリングの本実加工とは、どんな加工のことでしょうか。

相じゃくりは、"あいじゃくり"と読み、"相決り"とも、"合いじゃくり"とも表示されます。フローリングや羽目板などの木材加工方法の一つです。

さらに表示する