写真と実際のイメージ、どのくらい違う?

商品が届いてみたら、色むらがあった。
写真のイメージと違かった。

そんなご質問を頂くこともあります。

「:mukukuru:」で取り扱ってる製品は、すべて無垢製品です。
無垢の木ですので、一枚、一枚、色目や木目の入り方が違います。
たとえば、ユニフローリングは製品の長さを約6枚前後の木片でつないでいるタイプです。
FJLフローリングは、製品の長さに木片でジョイントした上、更にそれを製品の巾のサイズに横幅にくっつけた(ラミネート)ものです。
そのため、色目の薄い部分や濃い部分がジョイントされることもあります。
1梱包(10枚入りや6枚入りなど)をみても、色が濃いと感じられる物もあると思いますし、色が薄いと感じられる部分もあると思います。
これらの理由により、私たちは実際に貼り始める前の仮並べを推奨しています。

「:mukukuru:」サイト内の写真は、実際の製品を開梱して写真を撮っています。
施工例の写真は、実際に「:mukukuru:」製品をお買上・施工された方からのお送りいただいたものもあります。
写真の色目は、なるべく現物に近いように、よりわかりやすいものを、と思って頑張っていますが、私のモニターでみてOKのものも、お隣さんのモニターで
みると、ちょっと違うかなぁと思うものもあるのも事実です。
お送り頂く投稿写真は、フラッシュや電気の明かりの関係で、やはり
色のカンジがちょっと違く写っているものもあります。とくに、写真奥の方ですと、少々暗く写っているかもしれません。

写真ではお伝えしきれないところは、現物のカットサンプルでカバーして頂きたいです。

お手元にカットサンプルはございますか?
色の濃淡や赤みについては、カットサンプルの色を基調に、濃い部分や薄い部分があることになります。

それでもやはり、大きなお買い物です。失敗はしたくないですよね。
そんな時には、1ケースお買上いただき、内容を確認されることをおすすめしています。1ケース見て気に入った場合は、追加ご注文。やっぱり、、と思われた場合は、クローゼットの中などの小スペースにご利用になれば無駄をされることもないでしょう。