ウリンの樹液

「ムククル」材木屋で取り扱っている ウリンフローリングは、いわゆるデッキ材などのウリンと同じように樹液が出ますか?というお問合せを頂きました。

答えは、「出ます。」でも・・・

デッキ材などで使われているウリン材と、「ムククル」材木屋のフローリング材のウリンは、同じ樹種です。ウリンは、もともとポリフェノールを多く含み、水などに濡れると、しみ出てきます。

ウリンフローリングは、無塗装品ですので、木そのものです。
また、仕上りも、他のウレタン塗装仕上げのフローリングと違い、表面がラフ(粗い)です。
このような理由で、私どもは、このフローリングは室内土足向きと考えていますが、一般室内用に使っている方もいらっしゃいます。
このフローリングは、施工の際に、サンダー+自然塗料 を数回繰り返し施すことでより美しく仕上ります。この様に仕上げたウリンフローリングは、率直に言うと、結構 カッコイイ仕上りで、もともとのウリンフローリングは想像できないでしょう。

どうですか?お客様なら採用してみますか?

*ブログの内容は掲載当時のものです。現在の内容とは異なることがあります。ご了承ください。